Now Loading...

Now Loading...

高崎美スタイルマラソン2016

第5回は皆さんのご協力の元、無事終了いたしました

高崎美スタイルマラソン2016

第5回は皆さんのご協力の元、無事終了いたしました


第5回大会の写真購入はこちら

※11月14日まで購入可能です。

購入はこちらのPDFをご活用ください


ABOUT
Takasaki City Run

子宮頸がん予防啓発の目的で始まった高崎美スタイルマラソンは今回で5回目。参加者も年々増え、「防げるがん」である子宮頸がんの予防啓発の輪がますます広まっています。今年は大会初となる高崎の市街地を走るまちなかラン。より多くの参加者と、高崎の人々と共に、一人でも多くの方に検診や自分の身体を守ることの大切さを感じていただけるよう、会場でも様々な催しを行ないます。ランナーだけでなく、応援者やボランティアの皆さんも含めて子宮頸がん予防の大切さに気づけるマラソン大会です。

(PDFリンク)


COURSE

↑Google Mapにリンク。

※スタート地点とゴール地点は暫定。若干の変更あり。

街なかジョギングコース:コース1周。
10kmコース:コース4周。

※本大会は周辺交通の影響緩和のため、ランナーストップあり。

高崎美スタイルマラソンの部

10km

1部…女子 中学校卒業~30歳

2部…女子 31歳~40歳

3部…女子 41歳~50歳

4部…女子 51歳以上

定員500名

1人4,000円、高校生1人1,000円

2.7km

5部…街なかジョギング
(男女・年齢問わず)

定員200名

(小学校3年生以下は保護者のエントリーも必要)

1人2,500円、高校生以下1人1,000円

高崎市民の部

10km

6部…女子 中学校卒業以上

7部…男子 中学校卒業以上

定員300名

1人3,000円、高校生1人1,000円

※高崎市民または市内に在勤・在学の方のみお申し込み可能。


大会ゲストをご紹介!


  • 2015年度 大会レポート

    「高崎のマラソン大会」、「子宮頸がん予防啓発のマラソン大会」として定着してきた高崎美スタイルマラソン。4回目の開催となった今回は晴天の中、会場である観音山ファミリーパークに600人のランナーが集まりました。走った後はオリンピック選手の室伏由佳さんを始め豪華なメンバーによるトークショーやブースでゆったりとした時間を過ごしました。また、今回から高崎の人々で組織する「おもてなし部」が群馬名物だるまや手ぬぐいでおもてなし。より多くの人々が関わりあいながら子宮頸がんの予防啓発を考える大切な一日になりました。

  • 2014年度 大会レポート

    年々成長をみせる大会、三回目の開催となった今回は、第一回大会の参加数の倍、600人のランナーが集まりました!雲一つない晴天と自然の中で、多くのランナーが気持ちのよい汗を流していました。ヨガ体験や、今大会のゲスト歌手のEmiiさんのステージライブ、道端カレンさん、難波美千代さんのトークライブなどもあり、マラソン後もランナーの皆さんに楽しんでいただけるコンテンツが豊富でした。子宮頚がん検診車もスタンバイし、毎年この大会で検診を受けているなんて方も多数いらっしゃり、子宮頸がんの啓発活動が年々しっかり広がりをみせています!

  • 2013年度 大会レポート

    第二回大会は、あいにくの雨模様の中での開催となりましたが、それでも前年の大会を上回る400名のランナーが参加!着実に実行委員会、運営スタッフの想いが届いていってると実感。当日はマラソンの他にも、子宮頸がんを経験されたタレントの原千晶さん、シンガーソングライターの松田陽子さんに体験談などを語っていただき、検診の大事さを再確認。子宮頚がん検診車の当日予約も午前中でいっぱいになるなど、たくさんの方々が予防行動を起こしてくださり、とても意義のある一日にすることができました!

  • 2012年度 大会レポート

    高崎美スタイルマラソン記念すべき第一回目の開催です!ランナー300名に、ボランティア250名が参加。全国の著名な子宮頸がん予防啓発団体の後援をはじめ、がんサバイバーによるミニトークショーなどを実施し、検診率の低い世代の女性を集めた予防啓発活動として開催されました。当日の模様はNHKで放送され、さらに参加していただいた皆さまの協力もあり、初めての大会にして予防啓発に大きく貢献できた大会となりました。


高崎美スタイルマラソンは協賛募集中!


高崎美スタイルマラソン実行委員会
役割 名前
実行委員長 福田小百合
広報 都丸一昭、土屋和子(兼)
協賛 土屋和子、吉崎裕、長井友之
競技 波多野重雄、廣木憲治、佐藤雄一(兼)
警備 高橋和徳、富山俊吾
街中 綱島直也、吉村巳之、高井俊一郎
子宮頸がんイベント 真木彩恵子、萩原淳史(兼)
事前イベント&受付 松本紀恵、市川明美
ブース&会場 結城奈津美、市川明美(兼)
医療 猿谷忠弘、佐藤雄一(兼)
事務局 萩原淳史、小林馨、真木彩恵子(兼)